東海汽船芝浦営業所

この度、『青ヶ島の美容室』という青ヶ島をモチーフにハンドメイドしたアイテムを取り扱うネットストアをオープンさせて頂きました。

経緯はコチラ↓

2020年5月青ヶ島行き中止と今まで通っていた理由
2020年5月青ヶ島行き中止と通っていた理由について

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

緊急事態宣言は5月25日に解除されましたが、青ヶ島では医療資源が限られているため、観光での来島は当面の間、引き続き自粛要請が出ておりましたが7月1日から解除されるようです。

※高齢者が多く、医療資源が限られている事に変わりは無いです。

6月某日、青ヶ島へ送る荷物で

ゆうパックなどで送る事が出来ない大型の物があり

東海汽船芝浦営業所へと行ってきました

東海汽船受付

普段フェリーに乗り込む竹芝桟橋の少し先(?)にあります。

当たり前ですが

東海汽船のコンテナだらけです

青いコンテナ

家具や家電など大型の荷物を入れて東京の島々に届けるようです。

せっかく来たので歩き回ってみると

青ヶ島のコンテナ発見!!

色んなコンテナ

なかなか年季が入っていますね。

御蔵島のコンテナが新し過ぎるのかもしれません。

この場所はレインボーブリッチの近くにありまして

レインボーブリッジと高速船①

この日はカラフルな高速船達が停泊していました

レインボーブリッジが近いという事は

レインボーブリッジと高速船②

対岸にフジテレビも見えます。

他にも第五十八日祥丸という船が停泊しており

第五十八日祥丸

「大分 佐伯」と書いてあるので、九州の船だと思います。

あおがしま丸も週に1度、木曜日に芝浦桟橋に来てコンテナを積んで八丈島へ向かいます。

乗せていって欲しいと思ってしまいますが、人を乗船させられる区間は八丈島〜青ヶ島間と決まっているようです。

タイトルとURLをコピーしました